Shop Information

SHOP フランセ 伊勢丹新宿本店
住所 〒160-0022

東京都新宿区新宿3丁目14−1

サイト http://www.francais.jp
賞味期限の目安 1ヶ月以上
お取り寄せ 可能
Googleマップで開く

About This Souvenir

フランセ(FRANCAIS)とは

Francais(フランセ)のロゴデザインの画像

横濱フランセ(FRANCAIS)は横浜発の洋菓子店。

ミルフィーユ状のパイをチョコレートでコーティングしたミルフィユが看板商品のお店です。

近年、店舗やパッケージデザイン、商品ラインナップをリニューアル。これまでのクラシカルなパッケージもすてきでしたが、さらに現代的にかわいく変身しました。

フランセ(FRANCAIS)のおしゃれでかわいいパッケージ

Francais(フランセ)のショッパー・紙袋とミルフィユ

パッケージなどもリニューアルに合わせてぐっとかわいくなりました。

Francais(フランセ)のショッパー・紙袋

ショップのロゴである女の子のイラストがあしらわれたショッパーはとっておきたくなる可愛さです。

フランセ(FRANCAIS)のミルフィユの味は4種類

定番商品のミルフィユは、いちご、れもん、ジャンドゥーヤ、ピスタチオの4種類があります。

その他に季節限定のフレーバーもあるのですが、限定商品のパッケージも毎回とてもかわいいです。

フランセ(FRANCAIS)のミルフィユ(ジャンドゥーヤ)のパッケージ

Francais(フランセ)のミルフィユのパッケージ

今回はジャンドゥーヤの4個入を購入。パッケージには水彩画風の木の実が描かれていますが、よくよく見るとそのなかに女の子が隠れています。

Francais(フランセ)のミルフィユのパッケージ
中身のミルフィユもボックスと同様の包み紙で個包装にされています。

フランセ(FRANCAIS)のミルフィユ(ジャンドゥーヤ)を食べてみた感想

Francais(フランセ)のミルフィユというお菓子

ミルフィユはまわりをぐるっとチョコレートでコーティングされています。

Francais(フランセ)のミルフィユというお菓子の断面

断面はこんな感じで、パイとジャンドゥーヤのクリームが重なっています。

食べてみると食感はさくさくと軽く、パイ生地とナッツの風味豊かなジャンドゥーヤチョコレートがよく合います。

フランセ(FRANCAIS)のミルフィユは色々な場所で買えて手土産に便利

店舗は全国にあり、東京でも東京駅一番街や、新宿伊勢丹、上野や吉祥寺など、店舗がいたるところにあります。

そのため、ここだけでしか買えないという特別感はそれほど高くはないですが、いろんなところにあるため、買いやすさも魅力です。

フランセ(FRANCAIS)のミルフィユは通販・お取り寄せ可能

また、一部商品は高島屋オンラインストアでお取り寄せも可能です。

女性に喜ばれるパッケージは、お土産や手土産にはもちろん、バレンタインやホワイトデーなどのイベントの際にも喜ばれるのではないでしょうか。

Francais(フランセ)のミルフィユ(ジャンドゥーヤ)の製品表示
0
スポンサーリンク