Shop Information

SHOP RURU MARY’S(ルルメリー)丸の内店
住所 〒100-0005

東京都千代田区丸の内2-7-2 丸の内JPタワー「KITTE(キッテ)」 1階

サイト https://www.mary.co.jp/mary/ruru/
賞味期限の目安 1ヶ月以上
お取り寄せ 不可
Googleマップで開く

About This Souvenir

ルルメリー(RURU MARY’S)とは

ルルメリーのショップカード

ルルメリー(RURU MARY’S)は、2017年10月に登場したメリーチョコレートの新ブランドです。

「もっとおいしく、もっとたのしく」をコンセプトにし、チョコレートを主役にしたお菓子を展開しています。

ショップ名のRURUは「縷々(るる)」という言葉からきています。縷々とは「細く長くとぎれることなく続くさま」を意味し、ゆったり流れる『縷々(ルル)』とした時間を 芳醇なカカオの香りでお手伝いしたいという思いからつけられた名前なのだそう。

ルルメリー(RURU MARY’S)の店舗はどこにある?

2019年1月現在、店舗があるのは東京では、旗艦店である丸の内店と京王百貨店新宿店の2つです。

そのほか神奈川県のテラスモール湘南辻堂店、愛知県の名古屋三越栄店、大阪府の阪神梅田本店があります。

旗艦店である丸の内店は東京駅近くにある商業施設KITTE(キッテ)の1階、メリーズカフェ内に入っています。

ルルメリー(RURU MARY’S)の洋菓子はパッケージデザインがおしゃれ

ルルメリーのかわいいショップカード冊子

ルルメリーのパッケージデザインは、アートディレクター・グラフィックデザイナーの川上恵莉子さんが手がけたもの。

上品でどこかなつかしい雰囲気もありつつ、おしゃれで洗練されたパッケージは女性に喜ばれること間違いなしだと思います。

ルルメリー(RURU MARY’S)のショコラの種類は?

ルルメリーでは、チョコレートを主役にした商品がたくさんあります。

旗艦店である丸の内店限定では、お好みでチョコレート生地とトッピングを選んでその場で作ってもらえるオーダーチョコレートの実演販売や、チョコレートの量り売りも行っています。

その他の商品はこちら。

ショコラテリーヌ

ルルメリーのショコラテリーヌのパッケージ

ショコラテリーヌは、濃厚なカカオの味わいを感じられる一品なのだそう。シンプルな「ナチュール」から、ブランデーに漬け込んだチェリーを使用した「グリオット」や糖蜜に着けたオレンジをトッピングした「オランジュ」の3種類があり、フルーツのなつかしさを感じるかわいいパッケージがすてきです。

価格はナチュール(L)が1944円(税込)、(S)が1080円(税込)、オランジュ・グリオットがそれぞれ1296円(税込)です。

ショコラサブレ

ルルメリーのショコラサブレの紹介ページ

ナッツとさっくりとしたクッキー生地をチョコレートで丸ごと包みこんだショコラサブレ。お花があしらわれたパッケージは上品で美しく、贈りものにもおすすめです。

人気商品で雑誌でとりあげられたこともあり、購入に行ったときには残念ながら売り切れてしまっていました。

価格は2枚入378円(税込)、8枚入1080円(税込)、16枚入2160円(税込)です。

ショコラタブレット

はなやかなトッピングがすてきなタブレットは、アーモンド&ピスタチオ、清見オレンジ&クランベリー、ピーカンナッツ&ヘーゼルナッツ、レモン&ブルーベリー、ストロベリー&ブルーベリーの5種類があります。

価格はそれぞれ756円(税込)です。

ガトーショコラ

メリーチョコレートの新ブランドルルメリーのガトーショコラレーズンのパッケージとショッパー

ガトーショコラは、2018年10月に新発売されたスイーツです。

レーズンとオランジュの2種類があり、焼き菓子でありながらもしっとりとした食感が特徴のお菓子です。レーズンはラム酒、オランジュはコアントローと洋酒が香る大人な味わいなのだそう。

価格はそれぞれ1個で324円(税込)。お箱は有料ですが、2個用、4個用、6個用の3種類のギフトボックスもあります。

どのパッケージもすてきですが、今回自分用には一番素敵なパッケージと感じたレーズンのガトーショコラを購入しました。

ルルメリー(RURU MARY’S)のガトーショコラのかわいいパッケージ

メリーチョコレートの新ブランドルルメリーのガトーショコラレーズンのボックス

ルルメリーのガトーショコラは1つからでもこのような小さなかわいい小箱に入っています。

モノトーンにルルメリーのテーマカラーでもあるブルーの差し色が使われています。鉛筆の線画で描かれた湖畔の風景もすてき。画像だと分かりにくいですが、空の部分には網目模様の加工もなされています。

メリーチョコレートの新ブランドルルメリーのガトーショコラレーズンのボックスを開いたところ

箱を開くとシロツメクサのイラストがぱっと登場。箱を開けていくときにも驚きや楽しさがあります。シロツメクサにはゴールドもつかわれていて控えめながらも上質な雰囲気です。

メリーチョコレートの新ブランドルルメリーのガトーショコラレーズン

中には袋に入ったガトーショコラが。だいたい手のひらサイズの小ぶりなガトーショコラです。

メリーチョコレートの新ブランドルルメリーのガトーショコラレーズンの中身

広げるとこんな感じになります。

ルルメリー(RURU MARY’S)のガトーショコラを食べてみた感想

メリーチョコレートの新ブランドルルメリーのガトーショコラレーズン

封を開けると、ラムの良い香りを感じます。食べてみると、外側は少しさっくりしていますが、中はしっとりとしていて、レーズンが入っています。

チョコレートも濃厚でほろ苦く、お酒の風味もしっかりと感じられ、大人な味わいでした。

ルルメリー(RURU MARY’S)のガトーショコラの賞味期限は?

ルルメリーのお菓子のなかでもガトーショコラは焼き菓子ということもあり、購入した際には日持ちは大体1か月と少しぐらいでした。

ルルメリー(RURU MARY’S)は通販やお取り寄せは出来ない

ルルメリーのすてきなお菓子たちはオンラインショップ等での取り扱いは2019年1月現在はないようです。

店頭でしか購入できない特別な贈りものはふだんの手土産はもちろん、お土産やバレンタインなどのギフトにもおすすめです。

メリーチョコレートの新ブランドルルメリーのガトーショコラレーズンの製品表示

0
スポンサーリンク